魅力は何か


こんにちは。デザイナーのヒラヤマです。

 

広告は魅力を伝える事が大切です。

自社、自社商品の魅力を伝えようとすると

こだわりや力を注いだ点を伝えてしまいがちです。

実際はこだわりと魅力はイコールになりません。

例えば

とある美容室

腕に自信があり、カット技術や

どんだけ修行をしたかを広告に謳っていました。

しかし、お客様はいっこうに増えません。

 

悩んだあげく「早さ」を売りにしてみました。

腕がいいのんで、早く切り終えるのです。

 

とたん、お客様が増え始めるのです。

 

なんてこともあります。

 

何を魅力とするか。

それはお客様に聞いてみるのが

一番いいかもしれません。

 

平山

デザイナー ヒラヤマシンゴ

高校時代には美術部に所属し油絵を描いていました。コンポジションと言う画風があり、学生は滅多に手をつけない画風だったためか、賞を何点かいただく。デザインの専門学校、映像制作会社を経てエンドラインに入社。エンドラインの歴史の大半とともにいます