巻き上がり防止!巻き上がらないのぼり旗(そのまんま)

みなさん、のぼり旗が風に巻き上がって、ポールに絡みつき困ったことありませんか?

 

このポールに絡みついたのぼり旗が、やっかいでなかなか解けないんですよね・・・・。

 

そこで、登場!

絶対ゼッタイ!巻き上がらないのぼり旗。

 

砂浜の強風でも巻き上がりません。

 

通常ののぼり旗と何が違うのか?と言いますと、ポールを通すわっかの部分が違うんですね。

 

通常ののぼり旗は白い輪っか(チチと言います)にポールを通します。

 

が、巻がらないのぼり旗は、白い輪っかではなく、のぼりその物を袋縫いしてるんです。

 

こんな感じです。

 

この上と左にポールを通すとこうなります。

 

筒縫いなので、のぼり旗が絶対巻がらないという仕組みです。

 

のぼりのデザインがしっかり見えるので、広告効果が高まります。

のぼりを解く手間がないので、時間がカットできます。結果人件費が浮きます。

 

いや~これは便利!

 

ご興味ある方は是非こちらから(^O^)


日本にはないかも?!

GWに行ったばかりの台湾に、
またお盆に行くのが楽しみすぎるいしたにちゃんです^^笑

 

 

なんだかんだ海外旅行好きなんですよねー^^
(アジアしか行ったことないけど(‘_’) 笑)

 

さてさて、
エンドラインでは、面白い商品を求め、
海外からも仕入れを行っています^^

 

そんな中、今回ご紹介するのが、

これ!!!

 

↓↓↓

 

 

うーん。
何の形と言えばよいでしょうか…?笑^^

 

何か独特な…

 

こんな形のサイン、
日本じゃ見ないですよね?!(*^_^*)

 

変わった形なので、
展示会で置いていると一際目立つかも?!

 

また面白い商品を見つけたら
ご紹介しますねっ!!!!!

 

See you next time (^_^)/~


これでも立派なのぼりです!半分のぼり

皆さまこんにちは!
エンドラインのカンナです♪

もう夏真っ盛り、暑い日が続きますね~
水分補給を忘れずに、体調管理にはお気を付けくださいませ!

さてさて、先日、これまたあっつい日にお外に出まして街中を車でビューンと走っている時、こんなもの見つけました。

 

のぼりです。
が、なんとこの、のぼり、半分しかありません!

皆さんは「のぼり」と聞いてどんな形を思い浮かべますか?
やっぱり縦長い四角をイメージしますよね。

でも最近ののぼりは進化しているのです!
下をちょっと丸くしてみたり、横に出っ張ってみたり、いろいろなバリエーションが増えつつあるのぼりの世界。

ついには半分にまでサイズダウンした子まで出てきました!(笑)

この写真は普通ののぼりも横に並んでいるので、
半分ののぼりがより目立っていますね!

のぼりや看板は、形を変えてみるだけで人からの見られ方が変わってきます。
エンドラインではそんなより「見られる」看板・のぼり作りを行っています!

「こんな形でも作れるの?」なんてご相談が大好物です♪

ぜひぜひ!お気軽にご相談くださいね!

エンドラインのカンナでした☆


展示会・採用ブースで目立ちたいなら!!

こんにちはデザイン部のヒラヤマです。

突然ですが、展示会や採用イベントに参加したものの
イマイチ人が来なかった。

だからと言ってブース用に色々作っても
一回きりで、捨てるしか無くもったいない。

そんな経験、ありますよね?
そんなアナタにコチラ!

ロールバナースタンド
サイズが850mm×2000mm
2mですよ、目を引くに違いありません!

しかも自立型で、コンパクトに収納可能。
軽量で持ち運びも楽々!
何度でも使えて収納場所にも困りません。

展示会・採用ブースだけでなく
屋内の各種イベントや
普段使いでパーティションとしても。

これで、展示会や採用イベントの度に
大切な時間を費やすこともありません。

パッと出してひょいと運んでスッと設置。
コレだけでブースの集客力がグンっと上がります。

展示会や採用イベントに参加したものの
イマイチ人が来なかった。
そんな経験のあるアナタにオススメです。


澄んだ空気で施工しました。LEDカップリング文字設置

先日、佐賀県武雄市にある朝日I&R様の新社屋にてLEDカップリング文字を設置しました。

 

場所はこちらです!

 

 

武雄北方インターチェンジのすぐそばです。

新社屋はこんな建物です。

 

 

 

この左上に新ロゴのLEDカップリング文字を設置します。

こんな感じで、バケット車(高所作業車)に乗り込み設置をします。結構高くて怖いんですよ。

 

 

こんな素敵な風景の中で設置中です♪本当に空気がいいです。武雄最高です!

 

 

 

一つ一つ丁寧に設置します!

 

 

再度遠くから見てみたいので、あぜ道?を歩きます。

 

 

 

LED文字もいいですが、私はこの眺めが最高です。こういう場所で仕事するのは精神的に良さそうですね。

 

 

そして、設置終了!完成です。

夜の写真は撮影できなかったですが、そうとう明るく光っているはずです!

LEDカップリング文字はおしゃれだし、夜目立つし最高ですよ。


見逃せない!いろんな形のエア看板

こんにちは!

エンドラインのカンナです!

 

今日はこんなもの見つけました!

 

じゃん!

 

エア看板と呼ばれる看板なのですが、

バルーン部分がブタさんです!それもハンマーを持ってます!(笑)

 

オーソドックスなエア看板は円柱なのですが、

 

(こんなかんじ)

 

バルーン部分を特注してるみたいですね。

 

バルーンの形を特注可能なことは知っていましたが、写真のように横にはみ出るデザインも出来るのは初見でした!

 

さすがにライトの光は届いてないようですが(笑)

 

エア看板一つとってもまだまだ知らないこともあるようです。

 

日々勉強ですね♪♪

 

エンドライン3代目看板娘のカンナでした☆

 

エア看板はこちら


立て看板+チラシボックスで集客機会を広げよう。

こんにちはデザイン部のヒラヤマです。

 

突然ですが、看板を見てくれてるけど

お客様が来なかった!そんな経験はありませんか?

 

そんな方にはコチラ!

立て看板+チラシボックス!

 

来なかったお客さんが全員が全員興味がなかったとは限りません。

 

時間がなかった方や、またの機会にと思った方

 

そんな方もいる訳です。

 

そんなときチラシボックスがあれば

看板を見る→チラシをとる→お問合わせ(改めて来店)

 

という流れができます。

 

看板を見てくれてるけどお客様が来なかった!

そんなアナタにオススメです!

立て看板・A型看板はこちら


仮囲い驚きの活用法!観光スポットになるって知っていましたか?

こんにちは^^

初代看板娘いしたにちゃんです\(^o^)/

 

 

最近、私がごり押ししているのが…

 

これ!!!!

 

なんでしょう?

 

 

実は分譲マンションの建築現場の仮囲いをフォトスポット化するご提案です^^

 

 

可愛くないですかっ?(^_-)

 

 

女性は特に写真撮りたくなっちゃいますよねっ♪

 

 

イルカはトリックアートにしていますので、上手に写真を撮影するととても面白いですよ!

 

 

こんな看板が街に溢れると楽しいだろうなーと思いながら

ごり押ししてます^^

 

 

See you next time (^_^)/~

 

建築現場の仮囲いサインはこちら


ウルトラマンとアリスの純情な関係

こんにちはー

 

販促王子のYOSHIKIです!

 

 

今回は人型パネルのご紹介をします。

 

6月に製作させて頂いたばかりの

ホットなのもです。

 

ウルトラマンとアリスをモデルにお作りしました。

 

 

穴をあけて顔はめもできます!

 

是非、御社のキャラクターで作ってみては?

 

SNSで話題になるかも!?

 

 

以上!(厚切りジェイソン風)

人型パネルはこちら


看板に社名の表記って必要ですか?

こんにちは!
エンドライン3代目看板娘のカンナです♪

 

街で見かけるこんな募集看板

よく建物の壁や窓なんかに貼ってありますよね!

最近ではいろいろなデザインに変わってきていますし、弊社でもよく製作しています(^^)

 

でもこの看板、もし会社名がなかったら??

こんな感じで、「テナント募集」「入居者募集」「広告募集」という言葉と、
電話番号だけ、表示してある看板も珍しくありません。

 

 

皆さんだったらどっちの看板を見たときに電話をしますか?

 

 

私だったら、会社名がない看板の方は電話しないです。
だってどこに繋がるか怖いですもの。

 

 

この場合、まず電話番号をインターネットで検索します。
そしてどんな会社に繋がるのかわかれば、問い合わせをするかもしれません。

 

 

そこには、その会社を知っているかどうかはあまり関係ないですね。

知っている会社の方が良いですが、知らない会社であっても、どんな業種かわかるだけでも
恐怖は無くなります。

 

 

皆さんは看板を掲示する際、会社名は入れていますか?
もしかしたら、お客様を取りこぼしているかもしれませんよ!

 

 

看板製作は弊社がお手伝いいたします♪

 

エンドラインの3代目看板娘、カンナでした☆