鹿児島県にてプロバスケットボールチームを運営されている「株式会社鹿児島レブナイズ」様に会場装飾一式のご注文をいただきました。
今回は元々抱えていた課題・当社の対応に関してお話をお伺いさせていただきました。

WEBサイト:https://www.rebnise.jp/

1)御社の事業内容をお聞かせください。

バスケットボール、B3リーグに所属するチームの運営です。

2)弊社の商品に出会う前に、何かお悩みはありましたか?

以前から会場案内のアイテムしかなく、デザイン性のある装飾がないことが悩みでした。ブースターさんからも装飾を望む声も上がっていたので、装飾をして盛り上がる会場にしたいと思っていました。

3)弊社の商品を知ったきっかけは何ですか?

2年ほど前からエンドラインに営業の連絡をもらっていたからです。
うちのオーナー企業が変わったタイミングで、実際に注文してみようということになりました。

4)弊社の商品を知ってから、不安や躊躇はありましたか?

会場を盛り上げるための装飾にかかる費用の見当がつかず不安でした。

5)それは、どう解消しましたか?

スムーズに見積もりを出してもらったので不安は解消しました。

6)購入の決め手は何でしたか?

①エンドラインのBリーグにおける数々の実績
数が多くて、実際に装飾したときのイメージが湧きました。
②シーズン前に鹿児島まで来てくれた
実際にアリーナで打ち合わせができて、良い提案がもらえました。
③素晴らしいデザイン
うちのエンプレムの黒・赤・ゴールドを反映させた素晴らしいデザインで、社内の評価も良かったです。

7)実際に使用してみて、いかがですか?

ブースター様も喜んでくれています。
特にサイズ感のあるインタビューパネルやエア看板などはインパクトがあると感じています。