<<とりあえず登録する(無料)>>

 

【参加者に2大特典プレゼント】

①Youtube設立初期費用が無料

②AIカメラミルシルの実証実験パートナー個別相談会
※どちらも個別相談にお申し込みの方限定となります。

————————————————————————————————

【動画マーケティングに取り組んでいない危険性】

・店舗前の販促をしているから新しいことに取り組まなくても大丈夫!
・デジタルは苦手だし、売上もそこまで落ち込んでいないから何もしなくていい。
・成果の出る販促施策をしているから、新しいものに取り組まなくても心配ない。
・今すぐ来店してくれるお客さんを獲得できているから問題ない。
と感じている方へ

 

【本当に今までの販促施策だけで大丈夫ですか?】

現在、消費者は画像や文章などで情報収集する時代から、「動画」で店舗の情報収集をする時代に移行しております。
ある調査にて「ネット動画の視聴が認知から購入に至るまでの購買行動プロセスにおいて、なんらかの影響を及ぼしている」
と回答した人は、3人に1人の割合で存在しているという結果が出ています。
(参考:「動画生活者®統合調査2020」https://www.videor.co.jp/press/2021/210208.html)
この結果から、動画による情報発信は集客において非常に有効なコンテンツであり、店舗が取り組むべき施策であると言えます。
また、消費者のニーズは年々複雑化しているため、今までの販促施策だけでは通用しなくなっています。

【本セミナーはこのようなお悩みの店舗にオススメ】

・現在行っている販促施策の効果がどのように出ているのか知りたい方
・今の店舗の販促だけでは何かもの足りない気がする…と感じている方
・話題の動画マーケティングにどのような効果があるのか知りたい方
・動画マーケティングに興味があるが、どこから力を入れたらいいか分からずお困りの方
・動画マーケティング導入を検討しているが、費用と時間がかかりそうでお悩みの方
・すでにYoutubeを導入しているものの効果が感じられないとお悩みの方

 

<<とりあえず登録する(無料)>>

【YouTubeと看板ディスプレイの強み】

①短時間で多くの情報を伝えることができる

1分間の動画は、Webサイト3,600ページに相当する情報量と言われています。
このように、動画の持つ情報量の多さが集客・売上アップ役立ちます。

料理のレシピで考えてみましょう。
かつて文字と写真で紹介されていましたが、なかなか理解できず見返すことが多かったかと思います。
しかし実際に料理をしている動画を見ながら取り組むと、見返すことも少なくなり短時間で理解することができます。

 

②イメージしやすく、記憶に残りやすい

動画はチラシとは違い、視覚と聴覚に訴えることができるため店舗の魅力を最大限に伝えることができます。
また、人は動きのあるものに目が奪われやすい性質があり、記憶に残りやすいとも言われています。

 

③店舗販促の効果検証ができる

今までは看板などのアナログ販促物を設置しても、どのくらい集客に効果があったか検証できませんでした。
そのため「なんとなくで設置している」「販促施策の結果をうまく検証・報告できない」といったことが起きていました。
しかし、最新技術を使いデータで可視化することにより上記の問題が解決できるようになります。
今まで検証・報告に悩んでいた時間が大幅に削減できます。

 

<<とりあえず登録する(無料)>>

【開催要項】

■名称:【店舗向け】YouTubeと看板ディスプレイのダブル効果で売上2倍アップ?
YouTube&看板ディスプレイ最新広告戦略セミナー

■日 時:2021年10月12日(火) 14:00~15:00

■対 象:全国の店舗の責任者、担当者様

■参加費:無料 ※ZOOMを使用したオンライン説明会です。
※参加者様のお顔は映りませんのでご安心ください。

■講師
・福岡女子LIFE「La Vita Channel」代表 松岡耕平

・エンドライン株式会社 取締役社長 山本啓一

■参加特典
①Youtube設立初期費用が無料

②AIカメラミルシルの実証実験パートナー個別相談
※どちらも個別相談にお申し込みの方限定となります。

 

【タイムテーブル】

■第1部■

「御社の店舗の広告、本当に効果出ていますか?〇〇で効果測定をはじめよう。」
製作実績23,000件以上のエンドライン代表が語る!店舗前広告の3つノウハウと効果測定方法。
ずばり3つのノウハウとは「視認性」「可読性」「行動」です。
これら3つをデータ化することで「本当に有効な販促施策」を知ることができ、報告も楽ちんです!
今回はこれらを計測できるマル秘な方法をお伝えします!

■第2部■

「売上に結びつくフロントエンドとしての動画の活用方法」
現在動画マーケティングを導入する企業が増えている理由と
設立運営するにあたって必要な準備をお話いたします。

資金力・人的リソースのある大手企業が続々と動画マーケティングを導入する中、
中小企業や小規模事業者にとっては、その制作運営費用に対してのリターンに結びつくまでの
即効性を感じづらいこともあり、なかなか踏み出せずにいるか、または開始しても途中で
辞めてしまうなどの例が多々見受けられます。

その理由のほとんどは、「何のためにやるのか」というゴール設定ができていないこと、
また、動画マーケティングに期待できる効果やメリットへの理解不足にあります。
今回のセミナーでは主に

・なぜYoutube運営に失敗してしまうのか
・成果につながるための動画マーケティングのゴール設定
・高すぎる動画制作費を抑えるコツ
・動画のネタ探しの効果的な方法
・効果的にYoutubeを活用している企業・店舗の紹介
・その他動画マーケティング導入のメリット

以上についてお話しさせていただきます。

 

【講師紹介】

 

福岡女子LIFE「La Vita Channel」代表  松岡耕平
1975年生まれ。福岡県嘉麻市出身
福岡大学商学部を卒業後、ネッツトヨタ西日本㈱に入社。営業スタッフとして7年勤務後、飲食店経営の夢をかなえるため退社。
2017年より、飲食店コンサルタントとして独立。計数管理、サービス向上、マーケティング全般のサポート業務を行う。
2019年より福岡在住の女性20名が観光やグルメなどの地元の魅力を発信する「福岡女子ライフ La Vita Channel」の運営を開始したところ、動画制作の依頼が急増。
現在はYoutubeを主とした動画マーケティング導入を検討している企業の制作運営代行や、自社動画制作チーム立ち上げのコンサルティングなどを行う。

 

山本の写真エンドライン株式会社 代表取締役 山本啓一

1973年うまれ。大学に5年在学し、中退。
フリーター生活1年、芸人生活約2年を過ごし、
27歳で初就職。入社3年後には、社内トップで
ある売上1億円を達成。
2004年、31歳でエンドライン株式会社を創業。
「のぼり旗」「バナー」等の店舗装飾をメインとし、
わずか2年半で年商1億2,000万の会社に成長させる。
現在、「モリアゲアドバイザー」として、
全国にサービスを展開中。

 

 

<<今すぐ登録する>>

参加締切
2021年10月12日0時

————————————————————————
その他集客に関してお困りのことがございましたら
お気軽にお問い合わせください。

>お問い合わせはこちら

セミナー一覧ページへの案内