ピップ物流株式会社様の事例をご紹介!


こんにちは。デザイナーのヒラヤマです。

今回はピップ物流様の採用ブース装飾のデザインを

担当させて頂いた際の内容をご説明させて頂きます。

 

WEBページと頂いたアンケートを元に作ってほしいとのご要望でした。

まずは、ピップ物流様のアンケート・WEBページを読ませて頂き、

ピップ物流様がどんな学生を求めているのか。

どんなメッセージを出しているのかを調べ、

何をどう伝えるかを決めていきました。

 

まず。ピップ様のロゴの認知度が高く、

テレビCM等のイメージも+に働いている事から、

ロゴをメインに扱い「興味を持ってもらう」ことを優先する

デザインを1案制作することにしました。

タペストリーには、「物流の会社」であることを明記しました。

勘違いしたままで採用面談まで来てしまっては

学生にとっても企業様にとっても時間を取られよくありませんから。

そして、ロールアップでは、より物流の会社である事を

一目でわかるようなデザインにしました。

ピップ物流様

 

もう1案はメッセージ性を高めて、よりピップ物流様の求める学生が

興味を持って立ち寄るようなデザインにしました。

直接的に「こんな人来てください」と伝えるのではなく

「うちはこんな会社ですよ」と伝える事によって、

見た人にとって受け取りやすいメッセージにしました。

また、人を多く使う事によって親しみやすさや

学生が自己投影しやすい様にデザインしました。

ブースに立ち寄る段階でやる気や希望を

しっかり持った状態で来てもらう為です。

ピップ物流様

 

その後も何度かお客様の以降とすり合わせて

このようなデザインにきまりました。

ピップ物流様

一言にデザインをするといっても

このようなことをやってデザインが進んでいきますよ。

というご紹介でした。