株式会社ソフネット様のデザイン解説!


こんにちは。

エンドラインのデザイン担当のヒラヤマです。

 

今回は、㈱ソフネット様の採用ブース装飾のデザインを担当させて頂いた際の

内容をご説明させて頂きます!

 

冊子のコピーを頂き、それを基に作ってほしいとのご要望と

「30年以上の歴史がある」

というのも可能であれば・・・というご要望でした。

 

まずは冊子を読ませて頂き、ソフネット様がどんな方を求めているのか、

どんなメッセージが求職者に響くかを決めて行きます。

情報を色々出すのはロールアップバナーくらいでしか出来ないため

ロールアップに情報を入れる事にしました。

 

1案には

『30年以上の歴史はあるが、新しい物事を受け入れる。アナタの意見・挑戦を欲している』

という感じのメッセージを入れる事にしました。

『30年以上の歴史はあるが、新しい物事を受け入れる。アナタの意見・挑戦を欲している』

を整理してメインに『30年の歴史を超える』

サブに『ボトムアップで会社をIT業界を「アナタ」が変える』

というキャッチを作りました。

背景は躍動感ある画像にして挑戦という言葉のイメージを付きやすくしました。

ソフネット様

2案目には冊子内にあった「どんな会社か」についての

「5C」というものをメインに入れることにしました。

「5Cって何だろう?」という興味から内容に目を通してもらい、

自分に合う会社かを判断してもらう流れです。

5Cが意味する5つのCについて内容に合わせた写真を使い

さらに色を入れる事で鮮やかなイメージになり、目をひきやすい様にもしています。

 

ソフネット様

椅子カバーとテーブルカバーに関しては

シンプル目に企業カラーにあわせてデザインしています。

椅子カバーのメッセージは共通して

「自分らしさを生かせる職場」

にして興味を持つ人が多くなる様なメッセージにしています。

 

このような理由を元にデザインを2つ提案させて頂きました。

ここからお客様の意向をすり合わせこのようなデザインに決まりました。

ソフネット様

 

一言にデザインをするといっても

このような事をやってデザインが進んで行きますよというご紹介でした。