新たな変形のぼりご覧になりましたか?

こんにちは!

 

エンドラインのカンナです♪

 

 

先日弊社の石谷ちゃんもご紹介しておりました「変形のぼり」、ご覧になりましたか?

 

穴が開いてるのぼりなんて見たことあります?(笑)

 

今、のぼりは様々なカタチで作れちゃいます!

 

時代の流れですかね?

 

そして、のぼりといえば、コレも立派なのぼりです!

 

 

その名もミニのぼり!(そのまんま)

 

皆さんも1度はどこかで目にしたことがあるのでは?

 

そんなミニのぼりも、もちろん、変形カットが可能です!

 

それがコチラ!

 

 

下が丸くなってますね!小さいうえに丸くて可愛さUP!!

 

そしてそして、こんなカットもできちゃいます!

 

 

もはやこれはのぼりなのか、と疑問が生まれそうなレベルですが(笑)

 

こんなのぼりを作れば、世界に1つだけののぼりが完成です!

 

エンドラインではこんなオモシロのぼりを今後もっともっと開発予定です!

 

お楽しみに♪

 

 


カーマーキングって簡単なの?

こんにちは!エンドラインのカンナです!

 

街中を走っている車、派手な装飾をして会社やサービスを宣伝されている会社さんは数多く、カラフルな車やバスは多いですよね。

 

でも、車の装飾って、1度貼ったらなかなか変えないですよね。

キレイにラッピングしたのだし、それなりの費用も掛かります。

 

でも、告知したいコトって一つではないですよね!

お伝えしたいことはたっくさんあるはずです!

 

そこで、活躍するのがコレ!!

 

 

 

 

のり跡の残らない、かんたんに貼って剥がしてができるシート、

その名も「ツクポリン」

 

カワイイネーミングでしょ?

 

屋外対応で吸着力もしっかりしているので、車に貼っても問題ありません。

 

この写真の車も元々はこんな感じ

 

 

 

 

季節限定のキャンペーンの告知をしたい、とのご相談を頂き、

ツクポリンをご提案。

 

気に入っていただけたようで、何度かデザインを変えて製作しています♪

 

ツクポリンはある程度、自由にサイズを変えられるので、

車に合わせてサイズをカスタマイズも可能です!

 

まずは1枚、いかがでしょう?


カンタン移設可能!どこでもアーチ!

こんにちは!エンドラインのカンナです!

 

皆様の中で、イベント会場などの入口に、門が設営してあるのを見たことがある人も多いのではないでしょうか?

 

やはり人を超える高さが必要なので、しっかりした造りの丈夫なアーチをそれなりの金額でご用意するのではないでしょうか?

 

でも、いろんなインベントを毎月開催するようなときには、毎回大変な思いをしてアーチを設営するのは難しいですよね。

 

そんな時に活躍するのがこちら!

 

 

 

 

エア看板を2台使用した、空気で膨らむエアアーチです!

 

これなら移動もかんたん、設置もラクラク♪

それでも存在感は抜群!

 

普段は別のバルーンを付けて、スタンダードなエア看板としても使用できちゃいます!

 

土台があれば、バルーンの工夫で何通りもの使い方ができるエア看板、

他にはどんなことができるかな?


和装の時だけじゃないんです♪

こんにちは!エンドラインのカンナです!

 

もう2~3年続いているマイブーム、それがコレ!

 

 

 

見えますか?(笑)

 

実はかんざしで髪をまとめています!

 

かんざし、というと着物とセットのイメージがありますが、

シンプルなものだったら洋服と合わせてもイケるんです♪

 

今は7本、持ってます。

よく使うのはこの5本。

 

お仕事の日でもこれでヘアセットして、出勤です(^^♪

 

おかげさまで、「それ(かんざし)だけでまとまってるの?」とよく聞かれるようになりました(笑)

 

かんざし1本でまとまってます。ゴムもピンも使ってません!

 

慣れると簡単にとまりますよ~

 

そろそろ新しいかんざしを増やそうかなぁと検討中。。。

 


おかまじゃん!!

先日、営業中に街中に見つけました!

 

 

お釜が置いてありました!

結構大きかったですよ~

 

 

置いてある場所も、お店のすぐ前ではないんです、

歩道のすぐそばでした!

 

 

 

遠目からでも目につきますし、

すぐ横を通るときにも見られる看板ですね!

 

インパクト抜群!

飲食店、それも和食屋さんかなって想像できて、

かつお店の目印にも!

 

個人的には白ご飯とか炊き込みご飯とか大好きなんで、

行ってみたいお店リストに追加させて頂きました♡

 

皆さんもこれを目印に探してみてください♪

 

 


朝の4時起き、日帰り旅♪

皆さまこんにちは!

エンドラインのカンナです♪

 

7月!夏!暑い!

ということで(笑)

 

行ってきました、海~~~~!!

 

 

さてさて、これはどこの海でしょうか?

皆さんで推理してみてください!(笑)

 

ヒントその1

出発は早朝4時半(いくら夏とはいえ、まだ日も登っていません、真っ暗でした。)

 

ヒントその2

ここを通ります。

(ここまで来るとさすがに日も登っていますね(笑))

 

ヒントその3

 

もうお気づきですかね(^^♪

 

そう!山口県は角島!

 

お天気にも恵まれて、とってもきれいで楽しかったです!

 

でもやっぱり、お肌はまっかっかに。。。。

とくに首の後ろが。。。洋服がこすれてひりひりします(苦笑)

 

 

そんな夏を満喫してきましたが、実は私、海には入っていないのです!

諸事情により、皆が遊んでいる中、波に足だけ遊ばせたり、カメラマンやってたり。。。(笑)

 

来年リベンジです!!

 

どこかオススメの海、知ってたらぜひぜひ教えてくださいな♪

 

エンドラインのカンナでした☆


これでも立派なのぼりです!半分のぼり

皆さまこんにちは!
エンドラインのカンナです♪

もう夏真っ盛り、暑い日が続きますね~
水分補給を忘れずに、体調管理にはお気を付けくださいませ!

さてさて、先日、これまたあっつい日にお外に出まして街中を車でビューンと走っている時、こんなもの見つけました。

 

のぼりです。
が、なんとこの、のぼり、半分しかありません!

皆さんは「のぼり」と聞いてどんな形を思い浮かべますか?
やっぱり縦長い四角をイメージしますよね。

でも最近ののぼりは進化しているのです!
下をちょっと丸くしてみたり、横に出っ張ってみたり、いろいろなバリエーションが増えつつあるのぼりの世界。

ついには半分にまでサイズダウンした子まで出てきました!(笑)

この写真は普通ののぼりも横に並んでいるので、
半分ののぼりがより目立っていますね!

のぼりや看板は、形を変えてみるだけで人からの見られ方が変わってきます。
エンドラインではそんなより「見られる」看板・のぼり作りを行っています!

「こんな形でも作れるの?」なんてご相談が大好物です♪

ぜひぜひ!お気軽にご相談くださいね!

エンドラインのカンナでした☆


かわいい!こんな自販機もっとほしい!

皆さまこんにちは!
エンドラインのカンナです♪

先お仕事で外回りの帰り、会社の近くを珍しく歩いて帰る途中、
これが目につきまして!

なんと!ジャン!

 

赤い自動販売機

うん、自動販売機ってほとんど赤色ですよね。もしくは青色。
もちろん、赤い自販機に反応したわけではありません。

そう!トランプ!そして正面にはほら!

懐中時計!

「不思議の国のアリス」、特別に大好き!というわけではないのですが、
これはちょっとテンション上がっちゃいました(笑)

クオリティ高いんですよ!
見てて楽しい!

やっぱり、見て楽しい、面白いものの方がより価値があるように思います。

世の中の広告すべてに面白さという価値が付けばいいのになぁ

 

ちなみに私のお気に入りはこの角度!

ちゃんといるんですよ、うさぎさん♪

大通りから少し裏道に入ったところだから、知ってる人少ないんじゃないかな~
ちょっとトクしたキブン♪

エンドラインのカンナでした☆


見逃せない!いろんな形のエア看板

こんにちは!

エンドラインのカンナです!

 

今日はこんなもの見つけました!

 

じゃん!

 

エア看板と呼ばれる看板なのですが、

バルーン部分がブタさんです!それもハンマーを持ってます!(笑)

 

オーソドックスなエア看板は円柱なのですが、

 

(こんなかんじ)

 

バルーン部分を特注してるみたいですね。

 

バルーンの形を特注可能なことは知っていましたが、写真のように横にはみ出るデザインも出来るのは初見でした!

 

さすがにライトの光は届いてないようですが(笑)

 

エア看板一つとってもまだまだ知らないこともあるようです。

 

日々勉強ですね♪♪

 

エンドライン3代目看板娘のカンナでした☆

 

エア看板はこちら


看板に社名の表記って必要ですか?

こんにちは!
エンドライン3代目看板娘のカンナです♪

 

街で見かけるこんな募集看板

よく建物の壁や窓なんかに貼ってありますよね!

最近ではいろいろなデザインに変わってきていますし、弊社でもよく製作しています(^^)

 

でもこの看板、もし会社名がなかったら??

こんな感じで、「テナント募集」「入居者募集」「広告募集」という言葉と、
電話番号だけ、表示してある看板も珍しくありません。

 

 

皆さんだったらどっちの看板を見たときに電話をしますか?

 

 

私だったら、会社名がない看板の方は電話しないです。
だってどこに繋がるか怖いですもの。

 

 

この場合、まず電話番号をインターネットで検索します。
そしてどんな会社に繋がるのかわかれば、問い合わせをするかもしれません。

 

 

そこには、その会社を知っているかどうかはあまり関係ないですね。

知っている会社の方が良いですが、知らない会社であっても、どんな業種かわかるだけでも
恐怖は無くなります。

 

 

皆さんは看板を掲示する際、会社名は入れていますか?
もしかしたら、お客様を取りこぼしているかもしれませんよ!

 

 

看板製作は弊社がお手伝いいたします♪

 

エンドラインの3代目看板娘、カンナでした☆