ロールアップバナー

楽々ロールアップバナーの意外な活用方法

こんにちは。

代表の山本啓一(K-1)です。

 

朝晩かなり涼しくなってきましたね。

こういう時期に一番体調を崩すので体に気を付けていきましょう。

 

さて、最近かなり売れている商品があります。

 

なんでしょうか?

 

ジャン!

ロールアップバナー

それはこの子です。

ロールアップバナーです。

 

どこかで見たことがあるかとおもいます。

 

 

このロールアップバナーはいたる所で活躍します!

 

スポーツイベントに最適です!

(Bリーグライジングゼファーフクオカ様の試合会場にて)

ロールアップバナー

 

社内のパーテーション代わりとして

(クレドと社員の写真を掲載すると理念共有が進みます)

ロールアップバナー

 

講演会に!(EO Fukuokaの例会で使用中!)

ロールアップバナー

 

社員総会に!

会場装飾

 

合説・就活説明会ブースの装飾に

ロールアップバナー

 

 

ロールアップバナーの3つメリットは

1、持ち運び出来る!

2、軽い!

3、収納場所に困らない!

です。

 

 

 

組み立て方の動画をご覧ください。

 

たたみ方はこちらの動画をご覧ください


1社に1台!ロールアップバナーを是非!

>商品詳細ページはこちら

商品に関してご不明点やご質問がございましたら

お気軽にお問合せくださいませ。

>お問合せフォームはこちら

 


選手

アースフレンズ東京Z 2019-20ティップオフパーティー

当社は2019年より「アースフレンズ東京 Z」様のレギュラーサプライヤーとなりました。

 

2019年9月11日水曜日に、スポンサー、ブースターが一堂に集まり「アースフレンズ東京Z 2019-20ティップオフパーティー」が行われました。

会場は羽田空港 LDH kitchen THE TOKYO HANEDA!(おしゃれ!)

あの EXILE が所属する LDH グループの飲食部門です。

 

アースフレンズ東京Zは、大田区中心に地域密着している素晴らしい球団です。
どれだけ密着しているか?はこの写真でお分かりかと思います。

ポスター

ポスター

蒲田ですが街中にアースフレンズ東京Zの看板・ポスターがあちこちにありますね。

本当にどこでも見かけるんです。

 

さて、パーティーについてですが会場は羽田空港なので飛行機が見えてとてもおしゃれ。
開始前からド派手な演出です。

会場

全選手入場です。めちゃくちゃかっこいいですね。

選手

名前がわからんがめちゃくちゃ背が大きい外国人選手!カイル・ケイシーかな?

選手

大人気 Zgirls!かわいいです!

チア

今年はレギュラーサプライヤーとして支援させていただきます!頑張れ!

スクロール

今年のユニフォームはこちらです!選手もイケメン多し!

選手

そしてここでBリーグのボス「大河チェアマン」が登場です!
1チームのティップオフパーティーに大河チェアマンが来るとはすごいの一言です。

チェアマン

そして、新ユニフォーム姿で選手が会場を回ります。とにかく全員大きいので進撃の巨人状態です(笑)

選手

選手

選手

私は身長191センチの仁平拓海選手と1枚!パシャリ!

2ショット

締めの前にEXILE、ATSUSHIの弟分、MABUさんが登場し会場を盛り上げます。

MABU

MABU

今年はWキャプテン制らしく、柏倉選手益子選手の挨拶でしめました。

選手

最後は全員繋がって、気合を!今年のチームもとても期待できそうですね。楽しみです。

選手

最後は全員で「Z」の文字を作り記念撮影しました。大河チェアマン、山野社長みんなでZ!
さて、私はどこでしょ?当てるとのぼり旗10枚タダ!先着1名様!

集合写真

※写真はアースフレンズ東京Z様のメルマガより抜粋しています

 

今年は9月28日土曜日、片柳アリーナ(日本工学院専門学校)にてホーム開幕戦があります!

是非お越しくださいね。今年もBリーグで熱くなりましょう!

※試合スケジュールはこちら


未来創造経営塾

未来創造経営塾in長崎に参加してきました

 

 

こんにちは。

代表の山本です。

 

8月23日に九州ニュービジネス協議会が開催している「未来創造経営塾」に参加してきました。

 

 

未来創造経営塾とは何か?

 

自分を変える事で、会社が変わる!

未来創造経営塾

それをキャッチコピーに1年間九州各地を飛び回り、学んでいきます。

 

参加者の多くが、社長や後継者なのでとても忙しいのですが、1年間スケジュール管理を行い、各県で学んでいきます。

 

原則1泊2日で、1日目は座学と懇親会、2日目は各県の優良企業を訪問し学ぶというスタイルをとっています。

 

 

実は昨年1期生として1年間塾生として学びました。

とても良かったので、今年は九州ニュービジネス協議会の副委員として、主催側で参加しました。

 

 

昨年も良かったですが、今年もコンテンツがとてもいいです!

 

 

第一部はブレスカンパニーの坂東社長の「組織論」の講義を受けました。

どんな仕事にやりがいを感じるか

 

最近の若者と私達40代以上が全く違う価値観を持つ経緯について、そしてどうすれば価値観共有できるのか?

 

一例として、ティール組織をご紹介されていました。

味方・仲間

 

これからの上司と部下は、上下関係ではだめです。味方や仲間じゃなければいけないのです!

違和感がある方もいらっしゃると思いますが、時代なのだから仕方ありません。

私は「味方・仲間」の方がしっくりきます。

 

 

座学が終わった後は、お楽しみの懇親会。

1次会、2次会、3次会と

話は尽きません、、、

 

人

翌日は、長崎の超優良企業三菱重工業長崎造船所に企業訪問しました。

鎖国開国後の重工業を支えてきた三菱重工長崎造船所。

 

資料館には素晴らしい展示品の数々がありました。(お勧めSPOTです!)

館内

資料館

資料館

写真

資料館

日本を支えた技術にとても感動を覚えました。日本人はここまでできたのだから、日本の再興を信じています。

長崎造船所 史料館

 

 

最後はカッコイイ白いかもめで博多に戻りました。

新幹線

 

来期も未来創造経営塾3期をやるので是非参加してみてください!学びになりますよ。

 

※Youtubeより


下半期経営計画発表会

14期の下半期経営計画発表会を行いました!

こんにちは。

エンドラインの代表山本です。

 

去る8月3日に社内向けですが14期下半期経営計画発表会を行いました。

 

弊社が1月決算なので、8月からが下半期になります。

私が7月に方針を話して、上司と部下が1か月打ち合わせして、各部署が発表するという形です。

 

せっかくなので、社内総会用装飾を行いました(これがうちの商品たちです)

下半期経営計画発表会

 

左からエア看板ロールアップバナーインタビューパネル

バナナバナー七変化のぼり旗、右前の丸いPOPはビヨンドポップです。

 

記者会見

変な写真を撮影してしまいました。

 

 

 

さて、最初は私の下半期のポイント説明から。下半期の改善点をお話ししました。

山本プレゼン

 

そして、営業部からアクションプランの説明を

 

よしきプレゼン

 

カズプレゼン

 

 

 

続いてマーケティング部。WEBマーケティングでいかにリード客を増やすか?をお話ししました。

 

なつみプレゼン

 

続いて営業支援管理部。この部署は営業支援・経理・総務など

多岐にわたっているのでとても大変ですが、会社としても要の部署です。

 

江下プレゼン

 

山下プレゼン

 

最後はデザイン部。やる事は頑張ってデザイン作る事です(笑)

 

ヒラヤマプレゼン

 

会社からの目標の押し付けもありますが、発表してコミットしてくれたのであとは走るだけです!

 

世界の動向で景気は不透明になっていますが、エンドラインは14期の下半期頑張ります!


アースフレンズ東京Z

Bリーグ「アースフレンズ東京Z」様のレギュラーサプライヤーになりました!

こんにちは。

エンドライン代表の山本啓一です。

 

皆様に報告です。

 

 

この度エンドライン株式会社(福岡市)は

2019年~2020年シーズンにおいて、東京都大田区を中心として活動する

プロバスケットボールチーム「アースフレンズ東京Z」様の

レギュラーサプライヤーになりました!

アースフレンズ東京Z

 

「アースフレンズ東京Z」様のミッション

「日本代表が世界で勝利することに貢献する

世界に通用する日本人選手を輩出する」

に共鳴して、微力ながらサプライヤーとして

サポートさせていただくことになりました。

 

私が、山野社長の講演を直接聞いた事で心動かされました。

地域密着で、地元貢献をしているスポーツチームです。

 

 

弊社もスポーツを通じて地域貢献を支援していきます。

 

>アースフレンズ東京ZのWEBサイトはこちら


人が走る

人が増える事が会社の成長

 

こんにちは。

エンドライン代表の山本です。

 

当社は社員数9名の会社です。(2019年7月1日現在)

とてもとても小さな会社ですが、少し前までは4名だったので、

そこから比べると倍以上になっています(笑)

 

2020年新卒採用WEBマーケティングアルバイトも採用しているので、

まもなく10名は超えると思います。

 

世の中社員9名以下の会社が75%らしいので、10名超えると残りの25%に入りますね。

※出典:平成24年経済センサス‐活動調査 企業等に関する集計-産業横断的集計(企業等数)

ミーティング風景

 

社員10名の壁というものがあるらしいですが、何となく理解できます。

 

社員10名って仕組化しなくても仕事は回るのですが、属人的だと崩壊につながりますね。

 

 

 

さて、4名が9名、そして10名になっていくと何が起こってくるでしょうか?

 

社員10名になると、先述の通り仕組みの構築が必要になりますね。

 

 

そもそも誰が何をしているか?大枠は分かりますが、詳細まで分からなくなります。

さらに、上司への許可や質問事項が増え、やたらと時間が忙殺され始めます。

 

自分で言うのも何ですがその辺りは「仕組化」が上手なので、

既存のルーティンワークは指示無しである程度は回ります。

 

今後は社員の増加に対応するために、マニュアルやさらなる仕組化を構築しています。

会社の成長と共に社長である私、幹部、社員もやるべき仕事が変わっていくでしょう。

既に私自身は営業からは外れ、新規販路開拓の計画や開発を行っています。

人が走る

 

さて、社員が少しでも増えて良かったことは、組織配置の選択肢が増えたことです。

 

これは経営者にとっても、社員にとっても良いことです。

 

社員が4名の頃は、部署もなく、配置換えも出来ません。

それぞれ自分の長所だけでなく、短所で仕事する場面が増えます。

 

社員が増えると仕組化が促進され、自分の長所だけで仕事をすることができます。

 

コミュニケーション高い人は、外回り営業が合うし、

コツコツする人は事務的な社内作業に配置できます。

 

今は部署の原型が出来たので、あとはその部署に人を増やしていくだけです。

 

 

 

次なる課題は「リーダー育成」になります。

リーダー資質を持つ人を見抜き、育成していく。

武田信玄の名言「人は城、人は石垣、人は堀、情けは味方、仇は敵なり」を心に刻み、

7月以降も邁進していきます。

城


マンネリ打破

第7回看板・ディスプレイEXPO(夏)に出展します。

こんにちは。

『人があつまる 人をあつめる 縁を線にする』

エンドラインの山本です。

 

告知ですが2019年6月19日(水)~6月21日(金)まで

東京ビッグサイトにて開催される

「看板・ディスプレイEXPO」に出展致します。

 

看板・ディスプレイEXPO

 

>看板・ディスプレイEXPOについてはこちら

 

日本全国の名だたる「販促会社」が集まる展示会で、

来場されると必ず良い販促が見つかるはずです。

当社のブースは「10-37」です。

今回のテーマは「マンネリ解消」です。

貴社の集客マンネリしていませんか?

上司に「いつも同じじゃないか~!」と言われていませんか?

 

マンネリ打破

 

マンネリ打破ののぼり旗やタペストリーをご提案しますよ。

 

ブース場所

 

招待券がないと有料になりますのでお気を付けくださいね。

 

下記リンクを印刷してお持ちいただけますと

ご入場が可能となります。

>招待状ダウンロードはこちら

展示会や招待状に関して、ご不明点やご質問がありましたら

担当高田までお問合せくださいませ。

TEL:092-600-7510

 

5月に出展した展示会SPORTECの様子。

こちらもぜひご確認くださいませ。

>SPORTECの様子についてはこちら

スポルテック

 

6月19日(水)~6月21日(金)は

東京ビッグサイトにてお待ちしております!


のぼり旗

台北で見つけたのぼり旗たち&地震

みなさん、こんにちは。

代表の山本です。

2019年4月18日~19日に1泊2日弾丸台北出張行きました。

 

2~3件やりたい事・お会いしたい人がいましいたので、隙を見つけての海外出張です。

これもアジアに近い福岡だからなせる業ですよね。

 

さて、福岡から台北はLCCのバニラエアが出ていまして、格安で行けるのです。

しかも、時間帯がいいです。

朝9時頃出発で11時台北着、帰りは台北を17時頃出て、福岡に20時30分頃着の飛行機があるのです。

 

さて、そんな弾丸出張ですが、台北につき、早速事件がありました。

空港から台北市内の電車が急に止まり、乗務員さんがすごい形相で「駅のホームに出なさい」(言葉が分からないのでおそらくそんな事を言っていました)と。

 

駅のホームに出て待つこと1時間。何が起きたのかわからず、ボーっとしてスマホを触っていると、、、

マグニチュード6.0の地震

 

はい、大地震です。

本当にびっくりしました。

 

このたびの震災において被災された多くのお取引様、関係各位、並びにご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 

さて、のぼり旗ってどの国にもあると思っていませんか?

 

実は、のぼり旗が流行っている国は日本と台湾なのです。

韓国や中国、その他アジア地域、アメリカではほとんど見かけません。

 

ほぼ日本と同じのぼり旗が台湾に立っています。

ファミリーマート

のぼり旗

のぼり旗

やはり親日国だからでしょうかね?

理由は分かりませんが、のぼり旗文化が根付いている国であることは確かですね。

 

 

とてもうれしく思います。

 

 

当社も「のぼり旗売上アジアNo1」というVISIONを掲げています。

 

日本文化であるのぼり旗を台湾以外の国に広めたい!

 

そういう熱い思いを持ってのぼり旗を提案しています。

 

当社ののぼり旗専門サイトをぜひご覧ください


ありがとう『平成』こんにちは『令和』

こんにちは。

エンドライン代表の山本です。

 

2019年4月1日に新元号が発表されましたね。

 

『令和』

 

新しい時代の幕開けにマッチするとても素晴らしい元号だと思います。

事前の予想では「平和」「和平」「安久」「未来」などありましたが、

「令和」に決まりました。

 

とてもおめでたいですが、平成が終わるのも寂しく思います。

私が高校生の時に始まった「平成」。

30年間慣れ親しみ、共に歩んだ「平成」。

あと少しでお別れです。

 

そこで、みなさん、こんなのぼり旗を立ててみませんか?

 

 

どれでも1枚2,500円(送料別途・デザイン変更不可)

のぼり用ポール・ポール台別途です!

 

あと少しの期間、「平成」を堪能し、「令和」を迎えましょう!

 

さようなら平成のぼり旗

ありがとう平成のぼり旗

 

 

新元号令和のぼり旗

こんにちは令和のぼり旗

 

 

価格:1枚2,500円(送料別途)

納期:約5~7日

サイズ:横600×縦1,800mm

素材:テトロンポンジ

縫製:四方ヒートカット

のぼり用ポール・ポール台別途

※ポールと台があればすぐに設置できる仕様です

 

 

お問合せお待ちしております(^^)♪

※チャットにて「元号のぼりの件ですが~」とお問合せください。


「2019年販促expo」ではブースにお越しいただき誠に有難うございました。

みなさん、こんにちは。

エンドライン株式会社の元芸人代表の山本です。

 

当社は、2019年1月30日~2月1日まで

「店舗販促expo」に出展していました。

初めて出展するという事で、今回は社員全員で参加してきました!

その為、1月30日~2月1日はご不便をお掛け致しました。

ご理解いただき、誠に有難うございます。

 

さて、今回は展示会での様子をお届け致します!

準備も大変でしたが、成果も結構なものがありました。

幕張メッセに着いてまず行ったことは、ブース装飾です。

パネルの設営と電気工事だけは外注して、それ以外は自社で製作しました。

 

装飾前↓

 

装飾後↓

 

当社の商品は「のぼり旗」ONLY。

もっと言うと、「七変化のぼり旗」という形の変わったアイデアのぼりで勝負しました。

 

 

会場は雑貨expoも併設です。とても大きな賑わいのある展示会でした!

 

目を引くのぼり旗を提案しているだけに、

派手でPOPなブースを作り、お客様に注目してもらいました。

 

私も、特性はっぴを着てブースに立っていました!

 

まだ、2019年の来場者数は出ておりませんが

2018年のデータを見ると、280社の企業様が出展しており、

来場者数は20,000人を超えたそうです!

 

そして今回、当社のブースに立ち寄って頂いた方は、1,000名を超えました!

予想していたよりも、はるかに多くの皆様に

ちょっと変わった「七変化のぼり旗」をご覧いただき、

本当に参加して良かったと思っております。

ご来場いただいた皆様、誠に有難うございました!

 

 

最終日には、社員みんなで記念撮影を。

また一つ、良い思い出が出来ました(^^)

 

 

3日間、立ちっぱなしだったのでヘトヘトになりましたが・・・・。

最終日の締めは全員で鳥貴族さんにて打ち上げです!

 

のぼり旗業界を変え、この業界の地位を上げていくことがエンドラインの使命と思っています。

普通ののぼり旗を、普通に売るのでは、当社の存在価値はありません。

 

エンドラインの事業理念は

『販促でお悩みの法人様に、人があるまる販促物を

「手間なく」「スピーディーに」ご提案し、業績アップに貢献します。』

というものです。

 

販促物を「安く」「早く」だけではなく、

『目を引く』『拡散する』『忘れられない』を軸にご提案し、

費用対効果を改善します。

 

店舗販促でお役に立てることが、たくさんあると思いますので

お困りの際は、お気軽にご連絡くださいね。