こんにちは。エンドラインのなつみです。

 

今回は、当社で取り扱っている人気商品!七変化のぼり旗がどれぐらい注目されるのか、

実際に当社の「可視化サービス」を使用して、実証してみたいと思います!

 

今回比較するのはこちら!

のぼり旗比較

 

「レギュラーのぼり旗&ジャンボのぼり旗VS七変化のぼり旗」

さて、この写真を見ると、ジャンボのぼり旗が一番視線を集めそうな気がしますね。

実際に、みなさんはどこを一番に見ましたか?

 

まずは、ヒートマップで視線がどこに集まるか見てみましょう!

ヒートマップ

ジャン!

これだけでは少しわかりにくいですが、

七変化のぼり旗のサメの部分がうっすら赤くなっていますよね!

 

こちら、視線の集まり具合をパーセンテージで表すと、

パーセンテージ

一目瞭然ですね!

七変化のぼり旗が71%と一番視線を集めています。

ジャンボのぼり旗も視線を集めていますが、

レギュラーのぼり旗に至っては、一切見られていない状態ですね( ;∀;)

 

この結果から行くと、七変化のぼり旗がやはり視線を集める!

と言えるのですが、1番始めに目に入ったのは、ジャンボのぼり旗だよ!という方もいらっしゃるかもしれません。

 

では、視線はどのような順番で動いたのか見てみましょう!

視線の動き

 

ジャン!

やはり、七変化のぼり旗が1番に見られています。

これは、パッと見たときに、七変化のぼり旗が1番に目に入っているのですが

あまりにも一瞬のため、そのあとに見たジャンボのぼり旗が、1番に目に入ったと錯覚している状態です。

 

しかし、この結果を見ると、

3番目、4番目は七変化のぼり旗に集まっております。

つまり!記憶に残したり、視線を集めたいたりしたい時はレギュラーのぼり旗ではなく、

七変化のぼり旗をご使用される事をオススメ致します。

 

この結果からわかる事は、

のぼり旗はやはり、大きくて形が違う物が多くの視線を集めるという事です。

形や大きさに関しては、結果が出たので、次に気になってくるのは量問題です!

レギュラーのぼり旗を10本並べたときと、七変化のぼり旗3本並べた時の視線はどちらに集まるのか・・・

次回は上記内容の検証を行ってみたいと思います!

>七変化のぼり旗の詳細はこちら

【最後にお知らせ】

当社では、今回使用した「可視化サービス」を皆様にも体験して頂きたいと思っております。

ブース装飾や店舗装飾の写真をお送り頂けますと、無料で検証させて頂きます。

もし、この可視化サービスにご興味がございましたら、お気軽にご相談くださいませ。

また、「こんな内容の検証をしてほしい!」などございましたら、お教えください(^^)/

>お問合せはこちら