こんにちは。エンドラインのなつみです。

さて、8月もおわりましたね。

 

早いもので2019年も残すところ4か月と1/3になりました!

 

そんな8月21日に福岡大学で開催された

「社会人ってどこで学ぶの?」というイベントに参加してきました。

社会人はどこで学ぶのか?

社会人はどこで学ぶのか?

商工会議所さんからお知らせが来て参加してきたのですが、

とても学びがありました。

 

ざっくりどのような事をしたかというと、

5~6名のグループで、どのような場所があれば社会人は学ぶのか?というディスカッションを行い、

その後、席移動。また違うメンバーと同じ内容でディスカッションをし、様々な考えに触れていきます。

 

その後、ではこのような場所は「誰が」「どのように」すればできるのか?

についてディスカッションしていきます。

 

また、今回は株式会社西部技研の代表取締役社長隈さん、YOUTURN代表取締役の中村さん、YOHAKU-DESIGNの西田さんが登壇され、

お三方の社会人が学ぶ意味だったり、ワークを見ていて感じたことだったり語っていただきました。

 

 

このイベントに参加して、まず思ったことは、

自身の勉強するスタイルを確立できていない点です。

「勉強したいけど、どこでやっているか分からない」

「学びたいけど、全然わからない事だからセミナーに行ってもついていけそうにない」

など・・・

出来ないことへの理由がたくさんでてきました。

でもそれって勝手に自分の限界を決めてしまっているし、やらないことへの言い訳にしか聞こえないし、

自分ゴトを他のせいにしているのでは・・・と思ったり。

 

ただ、やっぱり東京に比べて福岡の人は感度が低いんだなぁと思いました。

登壇されたお三方のお話もとっても響きました。

まとめたので書いておきます。

イベントの様子

 

〇隈さん〇

社会人が学ぶ意味は?

→自学が基本。ただ、キッカケは企業が与えるべき。

気づきを得る事で、会社でも学ぼうとするし、会社の文化が変わる。

 

〇中村さん〇

社会人が学ぶ意味は?

→自分1人1人が「学ぶ」の意味付けをすればいいし、人によって意味が変わってくる。

大事なのは「自分を知ること」そして「世界を知ること」

 

〇西田さん〇

社会人が学ぶ意味は?

→ビジネスパーソンがと考えるとローカルは学ばない。

ローカルでは難しい英語表現などを使用すると、「なにぶってるの?知識を自慢したいの?」

というような反応が多々あり、学んだことを否定することが容認されている。

これは、ローカルに行けば行くほど、あることだと感じている。

やっぱり東京は競争力がすごいので、好奇心多い人がすごいし、学ぼうとする熱量が高い。

 

とのことでした。

そして、全てが終わって皆さんの感想を伺ったのですが、

〇隈さん〇

福岡人は福岡が好き。今の学生なども転勤したくないという子が多い。

しかし、企業には3割ぐらいフッ軽の人が必要。都会に比べると、もっと貪欲になってほしい。

だから、単に学ぶ場がないとかではなく、課題の設定から構築しなきゃいけない。

 

〇中村さん〇

みなさんは学ぶことで幸せになるのか?自分への問いを向けない事もHappyじゃないのか。

外的要因で比べられて自分は本当にHappyなのか?

断食や森で最低限の生活をしてみるなどの経験をして

「ただ今、ここに存在しているだけでいいんだ。」と気づいた。

だから、みなさんも本当にHappyなことは何なのか考えてほしい。自分と向き合ってほしい。

 

〇西田さん〇

やっぱり熱量が足りない!「学んだほうが良いかなぁ?」というスタンスの人が多い。

でも、東京に比べて福岡はチャレンジングな環境が少ないことも事実。

今はキャリア多様の時代だから、自分がどうなりたいか。そして何を学ぶか考えてほしい。

そして、学ぶ必要性へのモチベーションを高めてほしい。

 

 

とのことでした。

中村さんはこのイベントの前日まで、3日間の断食をされていたので、

仏のようなコメントが多かったです(笑)

イベントの様子

 

さて、このイベントで「社会人が学ぶこと」の重要性を再確認したのですが、

社会人が学ぶには、自身に余裕を持たなければいけないと。

仕事、プライベート含め余裕がないと勉強なんてやってられません。

時間的な余裕もそうですが、私は心の余裕も必要になってくると思います。

ただ、やっぱり私自身もそうですが

社会人歴が長くなると、今までやってきたことにプライドがあり

そのプライドが邪魔をして、「学び」の場(機会)をなくしていると思います。

 

「知らない事を知る」

 

これは学びの吸収量を増加させるものだと考えています。

そのためにも、変なプライドを捨て、何事も受け入れる心の余裕を持ち、

時間を作っていけば学びの質が上がるなぁと思いました。

 

私も社会人2年目になり、いろいろ見えてくる世界が変わったので、

次のキャリアアップを考えて、勉強していこうと思います!