こんにちは、三代目のカンナです。

 

今日はインドアなお話です(笑)

去年もブログに書いた映画館に行ってきましたよ~のお話です☆

>去年のブログはこちら

 

去年は滅多に行かない映画館に珍しく5回も行ったお話でしたが、

今回も負けず劣らず、3週連続で同じ作品を観続けました!(笑)

 

ゴジラ

『GODZILLA KING OF THE MONSTERS』

 

ハリウッド版ゴジラの第二弾!

 

と言いつつ、第一弾は見たことなかったんですが(笑)

予告映像見たときから気になって気になって!

6/1のファーストデーに吹替版を観に行きました。

 

怪獣映画って特別好きでもなかったのですが、ゴジラは別格ですね。

今回はキングギドラやモスラなども登場してますし、何より迫力が!

映像技術の進歩もあるのか、これがハリウッドのチカラなのか。

とにかく面白かった~!!!

 

この興奮がどうしても冷めなくて!

翌週6/8の夜、レイトショーで字幕版を観ちゃいました☆

この作品は吹替と字幕、両方で観る価値があると思います!

字幕版を観たからこそ、気づけた粋な演出も見つけられたし!

 

おかげ様でゴジラへの熱が燃え上がってしまいまして、

ついに!

ゴジラ

4DX 3Dも観ちゃいました~

 

4DX自体は去年経験済みでしたが、去年のは4DX2Dでしたので、

4DX3Dは初体験!ドキドキワクワク!

 

2Dでも迫力満載だったのに3Dだともう言葉に出来ないほどの大迫力!

そして振動とか風とか匂いとか!

何よりも水しぶき!作品的にも雨やら海やら水の場面が多かったので、

まあ、3Dメガネの濡れること!(笑)

 

映画っていうより一種のアトラクションですね。

作品に入り込んでより楽しめました☆

 

 

印象深いシーンは、渡辺謙さん演じる芹沢博士の最期。

登場人物はモスラ(人ではないけど)

 

もちろん、ゴジラが一番!が大前提!(笑)

 

監督含めたスタッフさん方のゴジラ愛も素敵でした。

 

次回作も楽しみ!

ゴジラ

カンナ

三代目看板娘 山下カンナ

平成5年10月、祖父母にとって、念願の女の子が生まれました。2人の弟を持つお姉ちゃんです。神無月に生まれたことから、「かんな」と名付けられました。9歳から習字を習い、高校では書道部入部、と約9年間筆を握りました。