みなさん、こんにちは。

代表の山本です。

2019年4月18日~19日に1泊2日弾丸台北出張行きました。

 

2~3件やりたい事・お会いしたい人がいましいたので、隙を見つけての海外出張です。

これもアジアに近い福岡だからなせる業ですよね。

 

さて、福岡から台北はLCCのバニラエアが出ていまして、格安で行けるのです。

しかも、時間帯がいいです。

朝9時頃出発で11時台北着、帰りは台北を17時頃出て、福岡に20時30分頃着の飛行機があるのです。

 

さて、そんな弾丸出張ですが、台北につき、早速事件がありました。

空港から台北市内の電車が急に止まり、乗務員さんがすごい形相で「駅のホームに出なさい」(言葉が分からないのでおそらくそんな事を言っていました)と。

 

駅のホームに出て待つこと1時間。何が起きたのかわからず、ボーっとしてスマホを触っていると、、、

マグニチュード6.0の地震

 

はい、大地震です。

本当にびっくりしました。

 

このたびの震災において被災された多くのお取引様、関係各位、並びにご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 

さて、のぼり旗ってどの国にもあると思っていませんか?

 

実は、のぼり旗が流行っている国は日本と台湾なのです。

韓国や中国、その他アジア地域、アメリカではほとんど見かけません。

 

ほぼ日本と同じのぼり旗が台湾に立っています。

ファミリーマート

のぼり旗

のぼり旗

やはり親日国だからでしょうかね?

理由は分かりませんが、のぼり旗文化が根付いている国であることは確かですね。

 

 

とてもうれしく思います。

 

 

当社も「のぼり旗売上アジアNo1」というVISIONを掲げています。

 

日本文化であるのぼり旗を台湾以外の国に広めたい!

 

そういう熱い思いを持ってのぼり旗を提案しています。

 

当社ののぼり旗専門サイトをぜひご覧ください