入稿について

当社へのご入稿「セキュリティ」の観点から以下の「大容量データも安心!エンドライン入稿システム」をご利用くださいませ。

Check1

AdobeIllustratorCS3でのご入稿お願い致します。
CS3以降のバージョンで制作された場合はバージョンをCS3まで落として保存・ご入稿をお願い致します。また、その際にバージョンを落として保存後、再度データを開いて確認をお願い致します。(バージョンを落とした際にグラデーションや効果、画像サイズ、シンボルやパターンが別のものに変わってしまうことがあります。


Check2

フォントのアウトライン化を行ってご入稿ください。
フォントがアウトライン化されずに残っているとデザインが大きく変わってしまったり別のフォントに置き換わってしまいます。必ず全ての文字のアウトライン化を行ってご入稿お願い致します。


Check3

リンク画像のカラーモードはCMYKカラーでお願い致します。
リンクファイルに半角英数以外で名前をつけ、再度リンクの設定が困難な場合は画像を埋め込んでご入稿ください。


Check4

確認用のPDF(カンプ)の添付をお願い致します。
詳細の確認ではなく、違うデータではないか、画像の抜けが無いかの確認用です。ご了承、ご協力のほど宜しく願い致します。


Check5

特色はプロセスカラーに変更してご入稿ください。
特色部分が違う色で印刷されてしまうことがあります。


Check6

未使用パターンの削除をお願い致します。
別のパターンと置き換わってしまうことがあります。


Check7

非表示データの削除をお願い致します
印刷部分に非表示のデータ(印刷するつもりのないデータ)が入っていると印刷時に影響を及ぼしデザインが変わってしまうことがあります。


Check8

ファイル名は半角英数でお願い致します。
リンクファイルに半角英数以外で名前をつけ、再度リンクの設定が困難な場合は画像を埋め込んでご入稿ください。

ご入稿頂いた時点でのお客様側のデータミスに関しましては、弊社では一切の責任を負いかねますので、ご了承、ご協力のほどよろしくお願い致します。

データ入稿システムはこちらより

デザイン作成からの依頼の場合

社内にデザイナーがいますので、デザインから作成からも承っています。下記の方法でお問い合わせください
1、お電話
2、お問い合わせフォーム
3、右下のチャット

お問い合わせ後、担当が親身になってお話をお伺いして、より良いデザインを作成いたします。お気軽にお問い合わせください。