エンドラインのサービス

エンドラインが出来る事

当社は、屋外広告(看板やのぼり)・販売促進ツールを通じての売上支援を行っています。

強みは「提案力」「スピード対応」です。

提案力」は社内に専門デザイナーが常駐していて、最適なデザインを作成します。
また、視認分析や効果測定を行い広告の費用対効果を高めます。

VAS分析(看板を設置する前に視認効果を測定できます)

スピード対応」は、営業面談を極力減らし、メール・skypeなどでお打合せを行っています。場合により現地に赴きお打合せいたします。
また、日本全国・アジアの工場をネットワーク化することで、製品を製造する最適な工場を選び製造委託することで、空いている工場を選ぶことができ、短納期且つリーズナブルな価格も実現しています。

日本全国津々浦々、看板施工も出来るのも強みです。

制作の流れ(簡単3STEP)

1、まずはお問合せください

まずはお電話、メール・チャットにてお問い合わせ下さい。
お話をお伺いして最適なご提案をします
※現状の解決したいお悩み・予算・納期等をヒアリングさせていただきます。

2、提案書・見積書等の提出

頂いた情報を基に提案書やお見積り・デザインをご提出します

3、ご注文・納品

デザイン・価格・ご提案がOKであれば、ご注文ください。あとは7日程度で納品または施工を行います。

各サイトにて詳しくご紹介しています

不動産業界の方は

看板専門サイトは

看板分析サイトは

インバウンド広告は

採用ブース装飾サイトは

看板・のぼり・幕・販促ツール事例ギャラリーは

エンドラインの実績

当社は取引お客様数のべ1,600社以上、製作実績15,000件以上ある会社です。(2017年1月現在)

ユニークでオリジナリティ溢れるご提案を行います。

成功事例

やっぱりそのサインを変えたことによってすぐ視界に入った!

オーナー様が自分で管理していた物件を新たに管理することになりました。それで、オーナー様と一緒に現地を見に行ったときに、既製品の看板(テナント募集か貸店舗だった)がマジックの手描きで書いてあったんですけど、やっぱりそのイメージ(マジックで手書き)が良くなくて。それで、エンドラインさんに注文してデザインを作ってもらって、オーナー様とやり取りしながら(選び)、貼って一週間で申し込みが入りました。

その物件はそれまで一年以上、問い合わせが全くなかったらしいんです。ですが、看板を貼ってから一週間で新規出店を計画中のお客様から申し込みが入ったんですよ。

それで(申し込みしたお客様に)なんで(申し込みをしたん)ですか?って聞いたら、やっぱりそのサインを変えたことによってすぐ視界に入ったと。

(看板は広告として)すごい重要なんですよ。最近は、HPを見ないで問い合わせってしないですよね。 (自社の)テンプレート(デザイン)を決めていたら、お客様が憶えてくれるんですよね。最近、知り合いからも『どこどこで(看板を)見ましたよ〜。』とか言われることが増えました。ブランディングですね。でも既製品の看板では気がつかない(目につかない)んですよね。