こんにちは。代表の山本です!

私はこれはいい!と思った勉強会には顔を出すようにしています。

多いのは、経営理念やMISSIONなどの学び、戦略、マーケティング・WEB関連などですが(ほとんど全部かよ)、どのカテゴリを学んでも、すべての仕事はコミュニケーションだ!に行きつきます。

組織で起こるすべての問題は「人」であり、うまくいく要因も「人」であります。

当たり前に叫ばれているように今後は「採用」と共に「社員育成」が大事になってきます。

「あいつは仕事が出来ない!」と言う上司はその人自身が仕事が出来ないのだと思います。

 

 

また最近気づいたのですが、組織で一番大事なのは「その人が居てもいい環境を作る事」です。

「居てもいい」とは、甘やかすという意味ではなく、その人の「存在を認める事」他なりません。

人が組織を離脱するときは(退職など)、「居てもいい環境」が無くなった時なんだろうなと思います。

 

 

エンドラインでは、そういう事もあり社内イベント開催に力を入れています。

「夏の合宿」「周年祭」「忘年会」「社員旅行」などなど。

 

 

極力、「私がいてもいいんだ」と思えってもらえる職場にしていきたいものですね。

社員の笑顔=会社の成長だと思います!

 

山本K-1
元お笑い芸人社長 山本K-1

1973年生まれ。大学に5年在学し中退。その後、芸人・フリーターを経験。27歳で初就職し、過酷な飛込み営業を経験。入社3年後には社内トップとなる売上1億円を達成。2004年31歳でエンドライン創業。