訪日外客数、ご存知ですか?

 

常に耳にする、外国人観光客増加の話題。

日本政府観光局の統計によると、

2017年2月:203万6千人

2018年2月:250万9千人

2017年2月より23.3%・約47万人も増加しているそうです!

 

その中でもダントツは「東アジア」!!

全体の79.9%を占めており、その内訳は、

中国:71.6万人

韓国:70.8万人

台湾:40.1万人

香港:17.9万人

です^^

https://www.jnto.go.jp/jpn/statistics/data_info_listing/index.html

 

 

今後もますます、外国人旅行客を集客することは重要になってきますね♪

 

 

外国人旅行客は、国にもよりますが「ブログでの口コミ」を一番信用しています。

但し、忘れてはいけないのは、通りすがりの外国人を集客する事です。

 

 

みなさんも、海外旅行へ行った際に、

日本語で記載があったので、何のお店か分かり、安心できたため

「ふらっ」と入店したことはないでしょうか?

 

 

実は飲食店ポータルサイトのぐるなびが

日本全国326店のぐるなび加盟店に調査したところ

 

来店があった飲食店に来店頻度を聞くと、「週に1日程度(18.6%)」「1ヶ月に2~3日程度(17.1%)」が多く、「ほぼ毎日(12.0%)」という回答もありました。

月1日以上の外国人旅行客の来店がある飲食店は76.3%でした。

外国人旅行客が来店するきっかけは、

「偶然通りがかった(35.3%)」をはじめ、

「外国人客の友人・知人による紹介(21.7%)」

「宿泊先での紹介(19.0%)」

が上位を占めました。

 

そこで「偶然通りがかった」外国人旅行客に入店して頂くために重要なのは、「のぼり旗」や「看板」「幕」「バナー」です。

 

偶然通りかかった外国人旅行客に、屋外広告で訴求しましょう♪

 

観光地には・・・

 

 

 

飲食店には・・・

 

 

 

小売店には・・・

 

 

 

旅行客ではなく、海外からの留学生や日本へ移住する方に向けては・・・

 

 

このように訴求していくことで集客があがりますよ^^

詳しくは弊社インバウンドサイトをご覧ください♪

石谷莉沙

初代看板娘兼取締役 石谷莉沙

平成元年、炭鉱の街、福岡県飯塚市で、2人姉妹の長女として生まれました。
幼少期から近所の友達と外で遊び回るのが大好きな元気っ子でした!
そして、小学生の頃に出逢ったバスケットボールにどっぷりハマり込み、小・中・高・大と部活でガッツリ鍛えられ、現在でも週2回練習に参加しています。