こんにちは!

 

エンドラインのカンナです♪

 

 

先日弊社の石谷ちゃんもご紹介しておりました「変形のぼり」、ご覧になりましたか?

 

穴が開いてるのぼりなんて見たことあります?(笑)

 

今、のぼりは様々なカタチで作れちゃいます!

 

時代の流れですかね?

 

そして、のぼりといえば、コレも立派なのぼりです!

 

 

その名もミニのぼり!(そのまんま)

 

皆さんも1度はどこかで目にしたことがあるのでは?

 

そんなミニのぼりも、もちろん、変形カットが可能です!

 

それがコチラ!

 

 

下が丸くなってますね!小さいうえに丸くて可愛さUP!!

 

そしてそして、こんなカットもできちゃいます!

 

 

もはやこれはのぼりなのか、と疑問が生まれそうなレベルですが(笑)

 

こんなのぼりを作れば、世界に1つだけののぼりが完成です!

 

エンドラインではこんなオモシロのぼりを今後もっともっと開発予定です!

 

お楽しみに♪

 

 

カンナ
三代目看板娘 山下カンナ

平成5年10月、祖父母にとって、念願の女の子が生まれました。2人の弟を持つお姉ちゃんです。神無月に生まれたことから、「かんな」と名付けられました。9歳から習字を習い、高校では書道部入部、と約9年間筆を握りました。