こんにちは!

 

エンドラインの三代目、カンナです。

 

 

昨年書いたこのブログのお話を。

 

 

 

看板には社名が必要では?

 

というお話ですが、

 

こちらをご覧ください。

 

 

(※写真は少し加工してます)

 

広告募集の看板です。

 

よく見かけますが、やっぱり社名が載ってません!

 

 

不思議じゃないですか?

 

「社名がない」んですよ!?

 

電話番号だけ載っている看板を見て、電話かけます?!

 

 

 

これ、月に何件電話が鳴るのでしょうか?

 

業界人としては気になるところ。。。

 

社名がなくても電話が鳴るのなら、

 

デザインの幅も広がりますよね!

 

 

看板に載せたい情報はたくさんあるはず!

 

その中で優先順位を付けてデザインを決めていくのです。

 

 

ひとつでも候補が減れば、

 

その分、別の情報が広告できるのです。

 

 

 

それにしても、

 

「社名」って結構優先度が高い情報だと思うのですが、

 

皆さんはどう思います?

カンナ

三代目看板娘 山下カンナ

平成5年10月、祖父母にとって、念願の女の子が生まれました。2人の弟を持つお姉ちゃんです。神無月に生まれたことから、「かんな」と名付けられました。9歳から習字を習い、高校では書道部入部、と約9年間筆を握りました。