デザイン部のヒラヤマです。

 

今回は変わった看板を作ってみませんか?

 

というお話。

 

 

看板は長期で使う為、風景化してしまい

 

効果が薄れていくうえ

 

単純に飽きてしまいます。

 

 

そこで、変化し続ける看板なんて如何ですか?

 

例えば美容室の看板

 

看板の後ろ側にアイビーのような蔓植物を設置

 

 

こんな感じ。

 

月日がたつと….

 

 

さらに

 

 

こんな感じ。

 

髪が伸びる様な看板になります。

 

グリーンネックレスを使えば

 

ドレッドヘアーのようにもなります。

 

 

 

 

 

一番良いのは、

 

やっぱりコレですけどね。

 

 

ヒラヤマシンゴ
デザイナー ヒラヤマシンゴ

高校時代には美術部に所属し油絵を描いていました。コンポジションと言う画風があり、学生は滅多に手をつけない画風だったためか、賞を何点かいただく。デザインの専門学校、映像制作会社を経てエンドラインに入社。エンドラインの歴史の大半とともにいます