三代目のカンナです~

今回は写真がいっぱいですよ~

 

先日、土遊びをしてきました!

といっても、公園の砂場とかではありません(笑)

 

「陶芸一日体験」に行ってきたのです!

 

 

福岡市中央区の大名の、

陶芸教室が併設している「カフェゆう」さんにお邪魔してきました☆

こちらの看板が目印!!!

 

かわゆい♡

 

そしていざ、初めての陶芸を!

今回はコップ作りに挑戦!

 

最初は土を四等分に。

 

 

その1つを土台にして、残り3つを上に重ねていきます。

 

 

次は「厚み合わせ」

ロクロ(手動!)を回しながら、内側と外側から指で挟んで薄くしていきます。

 

 

ココまで来るとコップっぽいシルエットですよね。

その次はコテをあてて表面の指の跡をなくします。

 

そして口を切る作業。

スタッフさんにしてもらうことも可能ですが、

せっかくなので自分でやってみました☆

 

 

ロクロを回して、テグスを押し当てる!

ほぼ一瞬で終わりました(笑)

あえて口を切らずに作ることもあるそうです。手作り感が残るとか。

 

最後はスタンプで装飾して、

焼き上がりの色を決めました。

 

この後の焼き作業などはお店におまかせ。

1ヶ月~1ヶ月半後くらいに引き取りとのこと。

 

何色に焼きあがるのか、引き取ったらまたここでご報告しますのでお楽しみに♪

焼くと土が縮むので大きさも変わるそうです~

 

体験終了後は併設のカフェでひとやすみ。

お店でつくられたお皿やコップで楽しめます♡

 

実はカフェの方には何度か来たことがありまして(笑)

オリジナルのスイーツ、ご飯ものもあってどれも美味しいです!

 

【カフェゆう 福岡天神店】

福岡市中央区大名1-2-38

https://yukobo.co.jp/cafeyu/fukuoka/

カンナ

三代目看板娘 山下カンナ

平成5年10月、祖父母にとって、念願の女の子が生まれました。2人の弟を持つお姉ちゃんです。神無月に生まれたことから、「かんな」と名付けられました。9歳から習字を習い、高校では書道部入部、と約9年間筆を握りました。