こんにちは。

 

 

採用担当の江下です。

 

 

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、

残念ながら弊社にも卒業をしていく社員がおります…。

 

 

しかし、それは悲しい別れではなく、

別の道への一歩です!!

 

 

なので、退職後も事務所に遊びに来てくれる人もけっこういます(^▽^)/

 

 

 

そんな卒業社員に、エンドラインのことについてアンケートを取ってみました!!

 

今回はその第三弾として別の方をご紹介します!!

 

 

エンドラインに興味を持ってくれている学生さんの参考になればうれしいです♪♪

 

 

 

 

A:近況を教えてください。

鹿児島で営業事務として働いています。

 

B:そもそもエンドラインに就職した経緯と選んだ理由は?

知ったきっかけはゼミの先生の知り合いの方からベンチャー企業が集まる説明会があるというのを聞いたからです。 選んだ理由としては、その当時の自分は特にやりたい仕事というのが分からなかったので、エンドラインの納品ではなくて集客をゴールとお客様のことを深く考え提案しているという考えに惹かれたのと社長のインパクトが強かったからです。また、自分の提案した商品が実際カタチになるという経験をしてみたいと思いました。 あとは、最終面接の際に話すのが苦手だから営業するのは不安があると伝えたら、話すより聞くほうが多いし今いる先輩社員も苦手だったから大丈夫だよ〜と仰って頂いたからです。

 

C:実際にエンドラインで働いてみてどうでしたか?

営業の大変さももちろんありましたが、それ以前にお客様と話すことの楽しさを実感しました。新卒一年目でお客様からしたら不安もあったと思いますが、徐々に信頼関係が構築できているのが実感できました。 社員の皆さんはとても個性的でそれぞれ色々な考えを持っており学ぶところがたくさんありました。人数が少ない中で皆で協力しあってひとつの目標に向かって進んでいっている感じでした。 また、他社の色々な会社の方々とお会いする機会が多かったのはとても良い経験になりました。

 

D:エンドラインでの仕事は現職に役に立ちましたか?

業務内容が違うので、直接役に立っているかはまだ分かりませんが、社会人として初めて働いたのがエンドラインだったので、社会人としての基本的な事(心得やマナーなど)は役に立っております。

 

 

このアンケートをくれたのは、

昨年5月まで在職していた【安德眞穂】さんです!!

 

 

鹿児島に転居することになったため惜しまれつつの退職でした!!

 

 

初対面だとちょっと人見知りさんですが、笑顔がカワイイ女性です♪♪

エンドラインのサポーターとして頑張ってくれました!!

 

 

もし、福岡に戻ってくることがあればと実は…

 

 

 

復職カードをプレゼントしました!!(笑)

 

 

 

またいつの日か、安德さんと一緒に働けるといいなとエンドライン全員思っております。

 

 

 

 

以上、採用担当江下でした!!

江下

営業事務・問合せ対応・総務・経理…と、デザインとお外で営業すること以外はだいたい首を突っ込んでいます。
将来の夢は可愛いお嫁さんです(笑)そのためにエンドラインでバリバリ働いて、仕事を頑張る旦那様を心から理解できるように日頃から準備しています!! ※旦那様は募集中です(笑)