広告は伝えることが重要。

だから大抵文字が入ります。

 

しかしながら、必須というわけではありません。

たとえばこんな感じ。

 

 

あ、ハンバーガー食べたいな

ビール飲みたくなってきた

そう思った方もいるかもしれません。

 

右端は画像が小さく分かりづらいかもしれませんが

ビリヤード台です。

 

 

こんな感じの。

 

自分ならこう打つなぁ

みたいな妄想にも繋がりますね。

 

もちろん文字を入れた方が

伝えるべき事が伝わりますが

入れないことで目をひく場合もあります。

 

 

ちょっと冒険心がいりますが

店舗前に置くのぼり旗なら

こういう方法もありですよ。

 

 

ヒラヤマシンゴ

デザイナー ヒラヤマシンゴ

高校時代には美術部に所属し油絵を描いていました。コンポジションと言う画風があり、学生は滅多に手をつけない画風だったためか、賞を何点かいただく。デザインの専門学校、映像制作会社を経てエンドラインに入社。エンドラインの歴史の大半とともにいます